本文へジャンプ

コアドリリング工法とワイヤーソーイング工法で切断・解体

削孔工事のコアドリリング工法と切断工事のワイヤーソーイング工法で切断・解体します。

あらゆるコンクリート構造物にワイヤーを巻き付け、一気に切断・解体することができます。高架橋や海洋中施設など大型構造物でも、削孔工事のコアドリリング工法と切断工事のワイヤーソーイング工法とを併用すれば切断・解体可能です。
また、地下構造物やダムの開口等、施設の切断や撤去に威力を発揮します。その上、騒音・粉塵による問題点でも他の工法と比較して優れています。

切断解体工事

切断・解体工事に関するご相談・お問い合わせはこちらからお気軽に。

086-456-3131

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

086-456-3131
受付時間は平日8:00から18:00まで  

FAXでのお問い合わせ

086-455-6140
 
E-mailでのお問い合わせはこちら
  • わたくしごと

ページの先頭へ戻る